合同企業研究会・就職セミナー
開催


日本大学
更新:2012/02/20

日本大学(本部:東京都千代田区・大塚吉兵衛総長)は2月14日(火)、東京国際フォーラムにおいて、合同企業研究会・就職セミナーを開催した。

学生の就職に対する意識の向上を図り、複数の企業の人事担当者から説明を受けたり、直接面談を受けたりすることにより、学生に「一層の就職機会」を提供する。一大学が行う就職支援行事としては日本最大級の催しで、昨年度は延べ10,900名の学生が参加した。

今年度も一般企業をはじめ、公務員、Uターン、留学生情報など245社のブースを設置し、さまざまな業界・職種の担当者が学生に向けて講演形式の説明を行い、学生との間で交流が図られた。

同大学では他にも各学部主催のセミナーや「就職合宿」の開催、学生向け求人情報や企業情報等が検索・閲覧できる就職情報サイト「NU就職ナビ」の提供、公務員試験支援センターの設置などさまざまな形で就職支援を展開している。