2013年度入学式を挙行
新入生464名が入学


専門学校日本ホテルスクール
更新:2013/04/22

専門学校日本ホテルスクール(東京都中野区/石塚勉理事長・校長)は4月4日(木)、なかのZEROホールにて第42期入学式を挙行した。

昼間部国際ホテル学科(ホテル科・英語専攻科・ブライダル科)、夜間部国際ホテル学科(ホテル科・ブライダル科)、夜間部国際ホテルマネジメント専科に総数464名が入学した。入学式は、石塚勉校長の式辞から始まり、観光関係団体、企業、教育関係者計22名の来賓を代表し、藤田観光株式会社顧問 森本昌憲氏から祝辞を述べた。

森本氏は祝辞の中で「観光こそが日本の宝に光をあてて、人々を動かして国内外の交流の人口を増やし、日本経済の発展や地域の活性化を支えていく最大の柱であることは間違いない。ホテルをはじめとしたホスピタリティ産業こそがその大きな使命の中核を担っている。次の世代のホテル、観光業を創り上げる大きな力になるのは皆さんだ。その基礎となる力を学校で身に付けて欲しい。大いに活躍されることを期待しています」と述べた。

続いて、在校生を代表し新2年生の昼間部ブライダル科横山珠美さん(千葉県立成田国際高校出身)、留学生を代表し崔明奎さん(東京中野日本語学院〔東京〕出身)が歓迎のことばを述べた。最後に新入生を代表し、昼間部ブライダル科中村真綺さん(神奈川県立上溝高校出身)が力強い決意を表す入学のことばを述べ、式典は終了した。

当日は緊張の中にも希望に満ちた式典となり、464名の新入生はそれぞれの夢実現に向けて一歩を踏み出した。

■専門学校日本ホテルスクール
http://www.jhs.ac.jp/

▲石塚 勉校長

▲藤田観光株式会社顧問 森本 昌憲氏

▲「入学のことば」新入生代表 中村真綺さん(写真右)