学校法人城西大学が
サンミュージックプロダクションと提携
メディア学部映像芸術コース内に
『現代演芸講座』を開設


学校法人城西大学
株式会社サンミュージックプロダクション
更新:2013/07/24

学校法人城西大学(東京都千代田区・水田 宗子理事長)と芸能プロダクションの株式会社サンミュージックプロダクション(東京都新宿区・相沢 正久社長)は去る7月19日、東京・紀尾井町の城西大学紀尾井町キャンパス内に新たに建設された3号棟の国際会議室において、次世代の映像・メディア・エンターテインメント人材育成に向けた「連携協力に関する包括協定」を締結した。

今年8月26日より、法人傘下の城西国際大学メディア学部映像芸術コース内に「現代演芸講座」をスタートさせる。笑いの構造や演芸の歴史といった基礎知識を学んだ後、発声、表現などの実技、台本・ネタやライブ・番組の制作実習まで行う。講師は現役タレントでもあるサンミュージックの岡博之取締役をメインに、同社所属の構成作家なども壇上に立つ予定という。

水田理事長は「本学では、学問を通して社会に役立つ人間形成を行っている。エンタテインメントを通して、社会の中でリーダーシップのとれる人材、芸能、芸術分野で新しい時代を切り開く人材の育成を目指す」と挨拶。また、サンミュージックプロダクション相澤社長は「当社は、創立以来、タレントである前に人間性豊かな社会人になることを目指してきた。そういった意味でも城西大学が推し進める人材育成と当社の方向性とは類似性がある。城西大学のメディア教育システムとサンミュージックの人材育成ノウハウを連携させ、デジタル・グローバル時代にふさわしい文化コンテンツを創造できる人材を育成していきたい」と挨拶した。

■学校法人城西大学
http://www.josai.jp/

■株式会社サンミュージックプロダクション
http://www.sunmusic.org/