日本大学が
2015年度の進学ガイド表紙デザイン及び
メイン写真コンペティション表彰式開催


日本大学
更新:2014/01/06

日本大学(本部:東京都千代田区/総長:大塚吉兵衛)は2013年12月19日(木)、同大学の大学会館において、2015年度進学ガイド『総合大学の理想像をめざす日本大学』の表紙デザイン及びメイン写真コンペティションの表彰式を行った。

同大学では、受験生と在学生をフレッシュな感覚で結ぼうと、進学ガイドの表紙デザイン及びメイン写真に、芸術学部学生によるコンペティションの最も優秀な作品を採用しており、今回で27回目になる。

今年は表紙デザインの部に42点、メイン写真の部に177点の応募があり、表紙デザインの部最優秀賞にデザイン学科2年の藤田真帆(ふじた まほ)さんの「ここから飛ぶ」、メイン写真の部最優秀賞に写真学科3年の重松 駿(しげまつ しゅん)さんの「ヒカリ」が選ばれた。藤田さんは昨年、優秀賞を受賞しており、2年連続の受賞。また、重松さんも昨年、学務部長賞を受賞している。

進学ガイドは2014年5月に28万部を発行する。前年度より2万部の増刷となる予定だ。

▲表紙デザインの部
最優秀賞「ここから飛ぶ」

▲メイン写真の部
最優秀賞「ヒカリ」