神田外語学院国際観光科の学生による
浅草通訳ガイド実習を実施


専門学校神田外語学院
更新:2014/07/22

専門学校神田外語学院(千代田区内神田・糟谷幸徳学院長)では、去る6月6日(金)国際観光科の学生が浅草にて通訳ガイド実習を実施した。

当日は5つのグループに分かれ、道行く外国人観光客に声を掛け、雷門から仲見世通りを通って浅草寺境内を案内した。

浅草寺では徐々に雨が降りはじめ、外国人観光客に話しかけることに苦労しつつも、日本独特の文化を身振り手振りを交えて英語で説明。学生達は普段の授業の成果を発揮するとともに、学外だからこそできる貴重な体験をすることができた。

■専門学校神田外語学院
http://www.kandagaigo.ac.jp/kifl/