アジアン食堂「食神」
オープニングセレモニーを開催


神田外語大学
更新:2014/10/06

神田外語大学(千葉市美浜区・酒井邦弥学長)は、地域住民など一般の方を対象に、学食「食神」(運営会社:栄養食株式会社/東京都品川区)の一般開放営業を開始した。

9月6日、7日にはオープン記念イベントを開催。両日で延べ1,300人が来店する中、タイや中国の伝統音楽を演奏する在学生サークルや、千葉県香取市佐原に伝わる佐原囃子の演奏が同食堂内のステージで披露された。

「食神」は同大学の学生食堂で“食を通してアジアを学ぶ”をコンセプトとしている。ランチタイムは週替わりで約10カ国の料理を提供していく予定だ。

■神田外語大学
http://www.kandagaigo.ac.jp/kuis/
■神田外語大学 アジアン食堂「食神」(しょくじん)
http://www.kandagaigo.ac.jp/kuis/facilities/cafe/asian/