青山学院大学が
受験生対象の新奨学金制度
「地の塩、世の光奨学金」を設立


青山学院大学
更新:2014/12/12

青山学院大学(東京都渋谷区・仙波憲一学長)は、同大への入学を希望する首都圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)以外の国内高等学校出身者で、学業成績が優秀であるにもかかわらず、経済的理由で進学が困難な学生に対し、経済的支援を行うことを目的とした予約型の給付奨学金制度「地の塩、世の光奨学金」を設立した。

この奨学金は、入学試験の出願前または出願期間に奨学金を申し込み、合格発表前に入学後の奨学金交付を約束するもの。奨学金採用候補者は、一般入学試験または大学入試センター試験利用入学試験に合格し、同大に入学することで、正式採用される。

◆奨学金概要(奨学金額、支給期間、採用候補者数等)

奨学金額:年額50万円(給付)

支給期間:原則4年間の継続支給(毎年の進級時に継続審査有)

採用候補者数:約350名(予定)

申請期間
第1回/2014年11月4日(火)~28日(金)〔受付終了〕
第2回/2015年1月5日(月)~23日(金)
※共に当日消印有効

選考結果通知
第1回選考結果通知/2014年12月下旬予定
第2回選考結果通知/2015年2月中旬予定
※申請者全員に郵送で選考結果を通知。

申請資格や募集要項等の詳細
下記、大学Webサイトでご確認ください。

http://www.aoyama.ac.jp/info/news/2014/01803/
■青山学院大学
http://www.aoyama.ac.jp/