《高等学校トピックス》
茨城県近代美術館所蔵品展の
ポスター制作


笠間高等学校
更新:2015/04/20

●美術科生徒の作品が街にあふれる

2月18日~4月12日開催の茨城県近代美術館所蔵品展のポスターを、笠間高等学校(茨城県笠間市)美術科の2学年生徒が作成しました。

ポスターは偕楽園の「水戸の梅まつり」に合わせて、梅の花をイメージしたデザインで仕上げました。制作に費やせたのは放課後のみ1日2時間程度の時間的制約の中、1か月半の制作期間で完成させました。

ポスター制作は学校連携事業の一環として、美術館からの制作依頼にお応えして実現しましたが、生徒作品が校外の様々な場所に掲出されることは「美術科のある高校」ならではの出来事と言えるかも知れません。

■笠間高等学校(茨城県笠間市)
http://www.kasama-h.ed.jp/