《高等学校トピックス》
今年も小論文講座が
はじまりました


宇都宮白楊高等学校
更新:2015/06/22

●学習効果が着実に進学実績にむすびつく

宇都宮白楊高等学校(栃木県宇都宮市)は、3月24日、新3年生の進学希望者を対象に小論文講座を実施しました。

本校では、毎年3月と7月に小論文対策の講座を開き、進学実績の向上に努めています。講座自体は年間2回の開設ですが、日常的にコンクールなどに参加し、習うことと慣れることの両面から生徒の受験対策を支援しています。

大学の推薦入試制度では、小論文の実力は合否に大きな影響を与えます。この講座を10年近く継続した結果、着実に進学実績は伸び、最近3ヶ年の国公立大学への進学実績は毎年10名を超え、今年も12名の国公立大学進学者がありました。

■宇都宮白楊高等学校(栃木県宇都宮市)
http://www.tochigi-edu.ed.jp/utsunomiyahakuyo/nc2/

▲事前に提出した小論文を返却

▲小論文の基礎からレクチャー

▲具体例も示しながら、ダメ表現を紹介

▲最後は小論文以外の勉強のツボも…