《高等学校トピックス》
保育の宝仙、多様な科目で輝く未来力を


宝仙学園高等学校女子部
更新:2017/07/10

●新しい時代で輝く女性をつくる宝仙90年目の教育

伝統の保育コースでは、保育系大学教員による実践的な授業や保育実習によって将来の保育士・幼稚園教諭を育てます。

進学コースでは「次世代で輝く未来力」を育てるため、17年度に授業の大改革を行いました。

コミュニケーション力やセルフプロデュース力、課題解決力を身につけるために「身体表現」「マルチリテラシー」「ロジカルシンキング」など、宝仙独自の学びによって知性と品格をもった女性を育てます。

■宝仙学園高等学校女子部(東京都中野区)
https://www.hosen.ed.jp/ghs/

▲少人数での保育コースのピアノレッスン。バイエル修了を目指す

▲進学コースでは強くしなやかな学力を育て、希望の進路を叶える

▲純粋無垢な幼児と触れ合い、一流の保育者への志を育てる

▲アクティブラーニング式の授業で論理的思考力や傾聴力を育てる