キャンパストピックス

大学・短期大学・専門学校・高校や教育に関する最新の話題を紹介

01/12 No.1

「令和三年度 武蔵野美術大学
卒業・修了制作展」開催
~キャンパス全体がギャラリーに。作品で彩る4日間~

武蔵野美術大学
※組織名称、施策、役職名などは原稿作成時のものです
公開:

武蔵野美術大学(東京都小平市、長澤忠徳学長)では、2022年1月13日(木)〜1月16日(日)の4日間、同学鷹の台キャンパスにて「令和三年度 武蔵野美術大学 卒業・修了制作展」を開催する。

本年度は新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点より、一般公開での来場に際し、学外からの来場者については専用予約サイトからの事前予約が必要となる。

同学の卒業・修了制作展は、広大なキャンパス内をギャラリーと見立て、2022年3月に卒業・修了予定の学部・大学院生による1,100を超える作品・研究成果を展示。展示作品は、日本画・油絵などの絵画、アニメーション・映画・写真などのビジュアル作品、彫刻、版画、テキスタイル、インスタレーション、建築模型、工業デザインほか、2019年開設の大学院造形構想研究科クリエイティブリーダーシップコースの修了研究まで多岐わたる。

【 開催概要 】
期間:2022年1月13日(木)〜1月16日(日)
時間:9:00〜17:00(入場は16:00まで)
場所:武蔵野美術大学 鷹の台キャンパス(東京都小平市小川町1-736)

出展者:造形学部卒業予定者 約1,000名
大学院造形研究科修了予定者 修士課程 約100名
大学院造形構想研究科修了予定者 修士課程 約60名

予約サイト:https://www.ocans.jp/musabi?fid=XBkpZuWP
※本学在学生及び教職員を除く、すべての方が事前予約の対象。
※上記サイトからのみ予約可能です。電話等ではお受けできません。
※最新の情報は武蔵野美術大学HPよりご確認ください。

新着記事 New Articles